ネームの次は「下書き」へ

公開日: :

だんだん涼しくなってきましたね。
今年の夏もインドアで過ごし切ってしまいました、トリヤマです。

さあ、今日はシリーズ「マンガができるまで」第2回!やりますよ! 以前、「ネームってなに?」というお話をしたんですが、今回はその続きをお話ししたいと思います。

お客さまにネームについてOKをいただいたら、次は、「下書き」に移ります。

下書きでは、実際にペンを入れる前の下地となる絵をエンピツで描きますので、実物に近いものになります。

ネームでは、キャラクターの書き込みなどはほとんど無く、コマ割りや構図、セリフの確認が主でしたね。

シンガポールのスパの販促用にマンガチラシを制作した際の下書きです

ここまで来れば、仕上がりのイメージもかなり湧きやすくなってきますね!

この次の行程については、また日を改めてお話しします。
ではまた!

 

 




 

 

関連記事

冊子作成に欠かせない台割

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント

    こんにちは~トリヤマです。     前回ま

記事を読む

ペン入れにカラーを入れると・・・マンガっぽくなってきました!

カラーを入れることで、いよいよ「マンガっぽく」なってきました

    こんにちは~、トリヤマです。     今日

記事を読む

DMはこれまでよりも効果的に使える!

まだまだ使える!DM販促のメリット・デメリット

      こんにちは、トリヤマです。   &

記事を読む

展示会で大活躍!読まれる冊子を作る2つのコツ

展示会で大活躍!読まれる冊子を作る2つのコツ

    こんにちは!トリヤマです。 電子書籍やデジタルブックなど、電子

記事を読む

これは見てほしい!企業が掲載しているWEB漫画のまとめ:その1

これは見てほしい!企業が掲載しているWEB漫画のまとめ:その1

      こんにちは!トリヤマです。 ボクは漫画化伝説という、商品案内

記事を読む

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

  こんにちは!漫画化伝説広報担当のアヤコです。 ここ数年、漫画が販売促進や営

記事を読む

色々な絵柄

マンガにする上で欠かせないのは…?

みなさんこんにちは!トリヤマです。   すっかり秋ですね!   秋と言え

記事を読む

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

 こんにちは!トリヤマです。 今回は、展示会で漫画を活用することによって、  他の出展社と差

記事を読む

マンガ冊子や書籍づくりの基礎「表記統一」

  こんにちは!トリヤマです。     みなさんはマンガや本を

記事を読む

マンガとイラストを天秤にかける

マンガとイラストの違いって?

こんにちは!トリヤマです。   学生に向けた会社説明資料や、新人教育マニュアル、製

記事を読む