展示会で大活躍!読まれる冊子を作る2つのコツ

公開日: :

 

展示会で大活躍!読まれる冊子を作る2つのコツ

 

こんにちは!トリヤマです。

電子書籍やデジタルブックなど、電子化が進んでるとはいえ、冊子を作る機会は沢山あります。営業ツール、採用ツール、機関誌、フリーペーパーなどなど…。

 

展示会や採用説明会で大量に配布しても、多くの冊子は他社が配布したものに埋もれ、机の端で埃をかぶってしまいます。

一度読まれればいいほうで、中には全く開かれないまま捨てられてしまう冊子も多いのです。せっかく苦労して作ったのに、開かれないままなんて悲しいですよね。

 

そこで、今回は冊子を見てもらうため、見た目でインパクトを与えるための、ちょっとしたコツをご紹介いたします。

今後展示会などで冊子作成を担当される方は、ぜひご覧ください!

 

読まれる冊子にするためのコツその1:サイズを変える

冊子の見た目でインパクトを与える方法として、サイズを一般的なA4やB5の大きさから変えてみる、という方法があります。
たくさんの冊子が手元にある中で、一つだけサイズが違う冊子があると、注意を引くことができます。

 

例えばこれ。以前当社で作成した採用パンフレットなのですが、20cm×20cmの正方形になっています。B5パンフレットより若干タテが小さいのですが、A4パンフレットやB5のパンフレットと並べると、見た目で注意を引くことができます。

展示会で大活躍!読まれる冊子を作る2つのコツ

 

以前当社で取り扱った冊子のサイズを調べてみると、A4サイズが51%、B5サイズが42%、その他のサイズが7%となりました。

これだけA4やB5が普及しているので、その他のサイズが珍しいことがわかりますね。

 

ただしサイズを大きくしすぎると、受け取った方の荷物になってしまいます。逆に小さくしすぎると他の冊子に埋もれたり、掲載できる情報が少なくなってしまうので、デザインの際には注意が必要です。

 

 

読まれる冊子にするためのコツその2:表紙のインパクト

当然と言えば当然ですが、表紙のインパクトが強いと興味を持ってもらうことができます。

例えば高級感を出す方法。金や銀で箔押加工をしたり、エンボス加工という方法で文字を浮き上がらせるなど、見た目も手触りも特徴的になります。

 

また、時にはあっと意表を突くようなデザインも大事です。

例えばこのヘルス・グラフィックマガジン。医療関係のフリーペーパーなのですが、インパクトは抜群ですよね。公益財団法人日本デザイン振興会が運営する、グッドデザイン賞2015年を受賞し、ニュース番組でも特集されていました。

http://www.g-mark.org/award/describe/43079

 

医療誌は堅苦しく、文字ばかりというイメージを完全に払拭するようなデザインですね。病気自体に興味はなくても、思わず手に取って見たくなります。

中身もグラフィックを多用しており、とても読みやすくなっています。対処法や予防食の紹介など、真剣に病気と向き合った内容となっているので、いい意味で表紙とのギャップを生んでいます。

 

 

以上となります。読まれる冊子にするため、サイズと表紙のデザイン、ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。
それでは今回はこのあたりで!

 

 




 

関連記事

【必見】知っていると印刷会社とのやりとりがスムーズになる用語集①

    こんにちは!トリヤマです。 印刷会社の人とやり取りをしていると

記事を読む

セリフを入れたらマンガの完成! ~意外と多い、セリフが持つその役割とは~

    こんにちは~トリヤマです!   今日は、シリーズ「マンガができる

記事を読む

漫画化伝説スタッフのトリヤマくん。好きなマンガ雑誌は少年ジャンプ。

漫画化伝説の “営業日誌” スタート!

    みなさんはじめまして!   オリジナル漫画作成サービス

記事を読む

興味を持ってもらえる!漫画化サービスが学校教育に有効な4つの理由

興味を持ってもらえる!漫画化サービスが学校教育に有効な4つの理由

    こんにちは、トリヤマです! 以前の記事、「食育の教材として、マンガ制作のご提

記事を読む

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

展示会でマンガが大活躍した思い出…

どどん!   以前、東京ビッグサイトの展示会に漫画化伝説が出展したときの写真です。

記事を読む

「このマンガがすごい!」に学ぶ、「ランキング」の活用

  こんにちは~トリヤマです。     最近寒いですね。あ

記事を読む

キャラはマンガで自然に観光案内

紅葉の秋・・・マンガと写真で、季節の情感を余すところなく表現します

    こんにちは~トリヤマです。   涼しげな日が続き、次第

記事を読む

【初めての担当者必読】冊子作成を依頼する前にイメージしておいてほしいこと:その1

【初めて担当になる方へ】冊子作成を依頼する前にイメージしておいてほしいこと:その1

      こんにちは!トリヤマです。 以前の記事で、冊子の作成手順につ

記事を読む

今更聞けない間違いやすい文章表現まとめ:その1

今さら聞けない!間違いやすい文章表現まとめ:その1

      こんにちは!トリヤマです。   皆さんは普段、お

記事を読む

企画の根幹は「何を、なぜ伝えたいのか」という目的意識!

こんにちは~トリヤマです。   さあ、もうすぐ新年度。この年度末のドタバタと戦いつ

記事を読む