うんちく!かつて、マンガは高級品だった・・・

公開日: :

営業日誌用イラスト

 

こんにちは~トリヤマです。

 

以前、マンガの歴史の深さについて、お話ししました。

 

江戸時代には庶民層にも親しまれる娯楽文化として定着しつつあったそうなのですが、

 

一方で、今のように子どものお小遣いで買えるようなものではなかったそうです。

 

そこで、マンガを貸し出すというビジネスに目をつけた人たちが現れ始めました。彼らのことを『貸本屋』と呼びます。

 

貸本屋の存在によって、高価なマンガであっても庶民の手に届き、幅広く読まれることになったというわけです。

 

今のレンタルショップの原型ですね。

 

 

現在では、著作権上の問題などもあって、旧来の業態での貸本屋として新規に立ち上げることはできなくなっているそうです。歴史の流れとともに、ビジネスもメディアも、その形を変えていくんですね。

 

 




 

 

関連記事

漫画化伝説、オーストラリアに上陸!

    こんにちは~トリヤマです。     突然で

記事を読む

鳥獣戯画ごっこ

あの作品が!!

みなさんこんにちは~トリヤマです。   以前ボクが語ったうんちくを覚えておいででし

記事を読む

暑い夏にも負けずに走り回っています!

「ネーム」をお客さまに提出して、次のステップへ!

  東京は今日も猛暑。   暑いですね~、みなさん熱中症にはくれぐれも

記事を読む

あけましておめでとうございます!

    こんにちは~トリヤマです。     みなさ

記事を読む

【初心者必見】強力販促ツール「FAXDM」について

【初心者必見】強力販促ツール「FAXDM」について

    こんにちは、トリヤマです。   以前、「まだまだ使える!DM販促

記事を読む

facebookで漫画を活用! 流れるフィードでキラリと光る投稿を【前編】

      こんにちわ~トリヤマです。    

記事を読む

記事広告とネイティブ広告

    こんにちは、トリヤマです。前回に続いて、マーケティングのお話です。

記事を読む

ブランディングにおけるマンガの活用

    こんにちわ~トリヤマです。     ブラン

記事を読む

興味を持ってもらえる!漫画化サービスが学校教育に有効な4つの理由

興味を持ってもらえる!漫画化サービスが学校教育に有効な4つの理由

    こんにちは、トリヤマです! 以前の記事、「食育の教材として、マンガ制作のご提

記事を読む

販促ツールの効果を上げる! キホンの考え方

    こんにちは~トリヤマです。今日は「販促ツール」の成果を上げるための基本的な考え

記事を読む