うんちく!かつて、マンガは高級品だった・・・

公開日: :

営業日誌用イラスト

 

こんにちは~トリヤマです。

 

以前、マンガの歴史の深さについて、お話ししました。

 

江戸時代には庶民層にも親しまれる娯楽文化として定着しつつあったそうなのですが、

 

一方で、今のように子どものお小遣いで買えるようなものではなかったそうです。

 

そこで、マンガを貸し出すというビジネスに目をつけた人たちが現れ始めました。彼らのことを『貸本屋』と呼びます。

 

貸本屋の存在によって、高価なマンガであっても庶民の手に届き、幅広く読まれることになったというわけです。

 

今のレンタルショップの原型ですね。

 

 

現在では、著作権上の問題などもあって、旧来の業態での貸本屋として新規に立ち上げることはできなくなっているそうです。歴史の流れとともに、ビジネスもメディアも、その形を変えていくんですね。

 

 




 

 

関連記事

冊子作成に欠かせない台割

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント

    こんにちは~トリヤマです。     前回ま

記事を読む

マンガを自社アプリで配信して、ファンと密接なコミュニケーションを

  こんにちは~トリヤマです。     今日もお客様の販促

記事を読む

ペン入れにカラーを入れると・・・マンガっぽくなってきました!

カラーを入れることで、いよいよ「マンガっぽく」なってきました

    こんにちは~、トリヤマです。     今日

記事を読む

流行りの「擬人化」で一歩先行く販促を!

  こんにちは~トリヤマです。     最近急に寒くなりま

記事を読む

マンガで冊子や販促ツールをつくるのに不可欠なストーリー。どうすればいい?

漫画化伝説は、シナリオやキャラづくりも全部まとめてこのお値段!

  今日はオフィスで資料作成!     来週お会いするお客

記事を読む

マンガにとって大切な言葉の力を与えてくれる書籍たち

読み手をグッと惹きつける!「言葉」の力を鍛えてます

こんにちは~。 今日も東京は気持ちの良い秋晴れ。 外回りの間のスキマ時間に、こんな本を読

記事を読む

関西方面のお客様にももちろん対応!

関西行脚~方言を習得し、マンガづくりに生かすため~

日誌、書けてませんでした! というのも、珍しく出張に出ていたんです。 向かったのは関

記事を読む

卓上カレンダーが贈答用ノベルティに適している4つの理由

卓上カレンダーが贈答用ノベルティに適している4つの理由

    こんにちは!トリヤマです。 すっかり寒くなってきて、気がつけば

記事を読む

セリフを入れたらマンガの完成! ~意外と多い、セリフが持つその役割とは~

    こんにちは~トリヤマです!   今日は、シリーズ「マンガができる

記事を読む

シンガポールのスパの販促用にマンガチラシを制作した際の下書きです

ネームの次は「下書き」へ

だんだん涼しくなってきましたね。 今年の夏もインドアで過ごし切ってしまいました、トリヤマです。

記事を読む