印刷用紙はどれを使用したらいい?絶対押さえておきたい三種類

公開日: :

 印刷用紙はどれを使用したらいい?絶対押さえておきたい三種類

 

 

みなさん、こんにちは!気が付けば季節はすっかり秋・・・。
さあ今回も秋風のごとく爽やかな(?)営業日誌、参ります!

 

印刷をしたいけど、どの用紙を選べばいいか分からない!

 

 

冊子やチラシを印刷会社へ注文しようとすると、必ず「どの用紙を使用するか」ということを聞かれます。紙のサイズはなんとなく分かるにしても、自分が制作する冊子やチラシに向いているのはどんな用紙か、なかなか分かりづらいという方も多いのではないでしょうか。

 

印刷会社の方に相談することが一番ですが、あらかじめどの用紙を使用するか想定しておくと、仕上がりのイメージを明確にもちながら制作をすすめることができます。
用紙によってインクのノリや光沢の度合いが大分違うため、印刷物の用途によって最適な種類の用紙があることは、理解しておいたほうがいいでしょう。

というわけで今回は印刷用紙の特徴と、それぞれがどんな用途に向いているのかをご紹介いたします!

 

主要三種類の用紙だけは絶対に抑えておこう!

 

印刷で使用する用紙は沢山ありますが、今回は最もベーシックな三種類にフォーカスいたします。「コート紙」「マットコート紙」「上質紙」となりますので、きちんと特徴と用途を抑えていってください。

 

コート紙の特徴と用途

 

コート紙は、表面がツルツルテカテカしています。光沢感があるので、高級感を出すことができます。簡単に言うとインクのノリがよく、写真や画像などの再現性に優れています。カタログやファッション雑誌など、写真を多く掲載する雑誌に向いていますね。よく女性ファッション誌の表紙にツルツルした紙が使用されていますが、あれをイメージしてください。

ただ一方で、傷や指紋が目立ちやすいので、取り扱いには他の紙に比べて特に注意してください。また、ボールペンやシャープペンでの書き込みは難しいです。

 

マットコート紙の特徴と用途

 

マットコート紙は、コート紙よりも光沢が抑えられています。触るとしっとりしており、指紋や傷もコート紙ほど目立ちません。コート紙が「きらびやかな高級感」だとしたら、マットコート紙は「落ち着いた大人の高級感」という感じでしょうか。

 

そのため、記念誌や会報誌など、厳かな雰囲気を出したい時に向いています。
もちろん業界や企業によって趣向は違うので、一概には言えませんが。

 

 

上質紙の特徴と用途

 

上質紙は、光沢が無くマットに近い質感となります。イメージとしては、普段会社で使用しているコピー用紙を想像していただければと思います。

用途としては、非常に万能ですので様々なものに使用されます。
チラシや冊子はもちろん、鉛筆やボールペンでの書き込みができるので、ノートや手帳、アンケート用紙などにも向いています。

 

しかし一方で、インクの発色がコート紙やマットコート紙に比べて若干暗めに出ますので、写真やイラストを多用するカタログなどに使用する際には、よく検討したほうがよいでしょう。逆にモノクロでの印刷であれば向いています。

 

 

「別に紙なんてどれも大差ないでしょ?」「費用を抑えたいから、とりあえず一番安いもので」と思っているのであれば、もう少し色々な用紙を見てみるといいかもしれません。繰り返しになりますが、用紙によって本当に印象が変わりますので。

 

今回はメジャーな用紙をご紹介しましたが、他にもたくさんの用紙がありますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

次回は、これまた印刷物の重要なポイントである「紙の厚さ」についてご紹介いたします。

 

それでは今回はこのあたりで!

 

 

 




 

 

関連記事

2ステップマーケティングで企画するプレゼント

2ステップマーケティング。無料サンプルは1種類だけじゃダメ!?

    こんにちは、トリヤマです。     以

記事を読む

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

展示会でマンガが大活躍した思い出…

どどん!   以前、東京ビッグサイトの展示会に漫画化伝説が出展したときの写真です。

記事を読む

うんちく!漫画の起源は●●時代まで遡る・・・

  こんにちは~トリヤマです。     日本のマンガの起こ

記事を読む

記事広告とネイティブ広告

    こんにちは、トリヤマです。前回に続いて、マーケティングのお話です。

記事を読む

怯える

「マンガ好き」のレベル~上には上がいる~

みなさんこんにちは~トリヤマです。   マンガ好きを自称しているボクですが、お客様

記事を読む

マンガも電子書籍の時代へ!

マンガも電子書籍が当たり前の時代に・・・

      こんにちは~トリヤマです。    

記事を読む

マンガ×「つづきはこちら」の圧倒的パワー!

    こんにちは~超絶寝不足のトリヤマです。     なぜ

記事を読む

あけましておめでとうございます!

    こんにちは~トリヤマです。     みなさ

記事を読む

マンガ × AIDMAで、バツグンの広告効果が!

   こんにちは~トリヤマです。     先日、宣伝と販促の違いにつ

記事を読む

マンガにとって大切な言葉の力を与えてくれる書籍たち

読み手をグッと惹きつける!「言葉」の力を鍛えてます

こんにちは~。 今日も東京は気持ちの良い秋晴れ。 外回りの間のスキマ時間に、こんな本を読

記事を読む