うんちく!漫画の起源は●●時代まで遡る・・・

公開日: :

51CELRhKX6L

 

こんにちは~トリヤマです。

 

 

日本のマンガの起こり、みたいな話をすると手塚治虫先生などの名前をよく耳にするのですが、手塚先生以前のずっと昔から、マンガという文化は日本でしっかりと息づいていたのです。

 

手塚先生はその長い歴史の中で、表現やテーマ、絵柄などにおいて革新的な作品を数多く世に送り出したという点で、今でも日本マンガのシンボル的な位置づけに立っているのですね。

 

日本におけるマンガ・・・もとい「漫画」の起こりは、平安時代の絵巻物・『鳥獣人物戯画(鳥獣戯画)』と言われています。

 

 

この頃の漫画には今とは違い、「滑稽な絵」といったニュアンスの意味があったそうです。

 

 

この絵巻物にはすでに現代マンガでいう「フキダシ」のようなものもあったというのだから、その文化的な完成度には驚くばかりですね!

 

江戸時代には、私たちにもなじみのある「浮世絵」を中心に漫画が流行します。

 

葛飾北斎による「北斎漫画」や歌川広重、歌川国芳などの浮世絵師は現代でも有名ですね。

 

 

なんとなく手に取って読むマンガの1ページに、歴史の重みを感じずにはいられません・・・!

 

・・・などと高説をのたまいたくなった今日。

 

花金ですからね!ちょっと気分が軽くなってます。

 

ボクはマンガをお供に家でちびっと缶ビールでも飲もうかなあ~と思ってます。

 

マンガ酒、オススメですよ!笑

 

(参考:wikipedia

 

 




 

 

関連記事

今更聞けない間違いやすい文章表現まとめ:その1

今さら聞けない!間違いやすい文章表現まとめ:その1

      こんにちは!トリヤマです。   皆さんは普段、お

記事を読む

鳥獣戯画ごっこ

あの作品が!!

みなさんこんにちは~トリヤマです。   以前ボクが語ったうんちくを覚えておいででし

記事を読む

トリヤマ駆けつける

現地へ様子を見に行ってきました!

朝晩の冷え込みがきつくなってきましたね~。 おかげさまで風邪気味のトリヤマです(笑 &nbs

記事を読む

【必見】知っていると印刷会社とのやりとりがスムーズになる用語集②

【必見】知っていると印刷会社とのやりとりがスムーズになる用語集②

こんにちは!トリヤマです! 前回に引き続き、知っていると印刷会社とのやり取りがスムーズになる用語集

記事を読む

この一年で営業ツールや販促ツール、パンフレットの漫画化、小冊子制作など、いろいろ経験しました・・・

メリークリスマス!そして冬季休業へ・・・

      メリークリスマス! トリヤマです。  

記事を読む

怯える

「マンガ好き」のレベル~上には上がいる~

みなさんこんにちは~トリヤマです。   マンガ好きを自称しているボクですが、お客様

記事を読む

ブランディングにおけるマンガの活用

    こんにちわ~トリヤマです。     ブラン

記事を読む

【初めてでも安心!】知っておきたいビジネス用漫画の制作フロー

漫画化伝説営業日誌・新担当のご挨拶

  みなさん、初めまして!このたびトリヤマ先輩から営業日誌を引き継ぐことになりました

記事を読む

マンガを使っただけではだめ!セグメントをきちんとやろう

ただマンガにしただけではダメ・・・販促では「セグメント」を細かく分けよう

    こんにちは~トリヤマです!     師走に

記事を読む

マンガ冊子や書籍づくりの基礎「表記統一」

  こんにちは!トリヤマです。     みなさんはマンガや本を

記事を読む