強烈な販促アイデアが出せる!知っておきたい3つの手段

公開日: :

 

 

アイデア出しの鉄板!3つの手段を教えます

 

こんにちは、トリヤマです。

 

 

販売促進、略して販促。オリジナルマンガの一番シンプルな使い道である販促について、日々アイデアや手段を学んでいるボク・・・

 

 

今日はその学びの記録として、みなさんにもこれらの手段をシェアしたいと思います。

 

 

販促アイデア出し・3つの手段!

 

1.ブレインストーミング

 

アイデア出しのベーシックな手段として挙げられるブレスト。ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

何人かで集まって、お互いにアイデアを出し合います。すると、人が出したアイデアによって他の人が誘発されて連鎖的にアイデアが出てきたり、1人では絶対に思いつかないようなアイデアが生み出せる手段です。

 

 

ブレストの場では自由に積極的にアイデアを出していきます。大切なのは、恥ずかしがったり遠慮したりせずに思ったことを口に出せる雰囲気と、アイデアの質にこだわらずにとにかく数を出すことです。

 

 

そして他の人のアイデアに対して否定しない、その場で何かを決定しないという2つのルールを共有し、守る必要があります。

 

 

販促の企画を練るときに、まずどこから手をつけたらいいのか悩んでしまう・・・そうした場では、ぜひ気軽にできるブレストを試してみてください! これから紹介する他の手段に取りかかる前のアタマの柔軟体操としても、オススメですよ。

 

 

2.マインドマップ

 

これもブレストに次いで有名なアイデア出しの手段ではないでしょうか。

 

 

まずは自分がアイデアを出したいこと(たとえば『販促の方法』とか)を、紙の中心に書きます。そこからどんどん連想して思いついた要素を紙に書き、線で結んでいきます。数が増えてくると、中央から広がる枝葉のような絵になってきますね。

 

 

それがあなたの頭の中を広げた地図になっています。この地図を頼りに連想、連想を繰り返して、パッとは思いつかなかった未知なるアイデアの世界まで旅に出ましょう!

 

 

3.オズボーンのチェックリスト

 

アイデアは実は、まったくのゼロからポンッと出てくるものではありません。さまざまな物事の切り口によって、ありきたりなものにしかならなかったり、見たこともないような斬新なアイデアになったりするものなのです。

 

 

その切り口を考える上でとっても便利な手段が、このオズボーンのチェックリスト。

 

 

以下の9つの切り口から見つめなおしてみることで、自分では気づくことのできなかった新たなアイデアを発見することができます。

 

1:他の使い道はないか
2:他からアイデアが借りられないか
3:変えてみたらどうか
4:大きくしてみたらどうか
5:小さくしてみたらどうか
6:他のものでは代用できないか
7:入れ替えてみたらどうか
8:逆にしてみたらどうか
9:組み合わせてみたらどうか

 

たとえば漫画化伝説に当てはめて考えると・・・

 

1:漫画化伝説に、他の使い道はないか。
せっかくマンガを作るのだから、動画やアニメにも応用できないか。
グッズ販売などのライセンスビジネスにつなげられないか。
などが思い付きますね。

2.漫画化伝説に、他からアイデアを借りられないか
漫画化伝説が他のウェブサイトのマネをしてみたら。
漫画化伝説の運営が出版社だったらどうしていたか。

3.漫画化伝説を他のものに変えると
あえてマンガを使わないサイトデザインにしてみる。
企業が自分で自作マンガが作れるサービスを提供する。

4.漫画化伝説を大きくしたら
マンガでオウンドメディアを運営してみる。

5.漫画化伝説を小さくしたら
オリジナル少女漫画限定制作サイトをつくってみる。
ターゲット層を絞ってマンガサイトをつくってみる。

6.漫画化伝説を他のもので代用する。
う~ん・・・思いつかない。。

7.漫画化伝説を何かと入れ替える。
クラウドソーシングで、描いてもらった販促マンガを漫画化伝説が買い取る。

8.漫画化伝説を逆にしてみる。
プロの漫画家だけでなくアマチュア漫画家も動員し、販促マンガの内容で競いあってみる。

9.漫画化伝説を組み合わせる。
あの有名歌手と組み合わせて、CDジャケットをマンガにする。
大手メーカーのブランディングのために、そのメーカーの立志伝をマンガで出版する。

 

 

はあ、はあ・・・かなり頭が疲れましたが、でもたった20分程度でここまでのアイデアが出せました。

 

 

こうして出したアイデアの原石たちを、実際の市場性やターゲット、自社のポテンシャルなどと相談し、最適な手段にまで磨き上げていけばいいわけですね。

 

 

いかがでしたか?別にお金をかけなくてもこれだけの手段を用いるだけで、あなたのアイデア出しの幅はとても広がると思います!いいアイデアが出てきたら、ぜひ漫画化伝説もそこに一枚噛ませてくださいね(笑)。

 




 

 

 

関連記事

販促だけじゃありません

販促だけじゃない!マンガが役立つ3つのシーン

  こんにちは、トリヤマです!! 今年度も無事に、漫画化伝説の営業担当としてみなさんの前

記事を読む

マンガを使っただけではだめ!セグメントをきちんとやろう

ただマンガにしただけではダメ・・・販促では「セグメント」を細かく分けよう

    こんにちは~トリヤマです!     師走に

記事を読む

新入社員教育にマンガを使おう! 

  こんにちは~トリヤマです。     長い冬もようやく終

記事を読む

伝わりにくい「感動」をマンガで!

言葉では伝えにくい「感動」をマンガで

こんにちは~トリヤマです。 季節の変わり目なせいか、少し体が重たい気が・・・みなさんも体調管理

記事を読む

冊子作成に欠かせない台割

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント

    こんにちは~トリヤマです。     前回ま

記事を読む

流行りの「擬人化」で一歩先行く販促を!

  こんにちは~トリヤマです。     最近急に寒くなりま

記事を読む

色々な絵柄

マンガにする上で欠かせないのは…?

みなさんこんにちは!トリヤマです。   すっかり秋ですね!   秋と言え

記事を読む

印刷用紙はどれを使用したらいい?絶対押さえておきたい三種類

印刷用紙はどれを使用したらいい?絶対押さえておきたい三種類

      みなさん、こんにちは!気が付けば季節はすっかり秋・・・。さあ今

記事を読む

ペン入れにカラーを入れると・・・マンガっぽくなってきました!

カラーを入れることで、いよいよ「マンガっぽく」なってきました

    こんにちは~、トリヤマです。     今日

記事を読む

キャラはマンガで自然に観光案内

紅葉の秋・・・マンガと写真で、季節の情感を余すところなく表現します

    こんにちは~トリヤマです。   涼しげな日が続き、次第

記事を読む