お客さんに喜んでもらえる!パラパラマンガのプレゼント

公開日: :

 

 

こんにちは、トリヤマです。

 

 

お昼ご飯を食べてボケーとスマホを眺めていたところ、ちょっと前に話題になった芸人の鉄拳さんによるパラパラ漫画が目に入りました。

 

 

へえ、パラパラマンガかあ・・・と思ってみていると、ひらめきました!

 

 

ページの隅っこに小さなパラパラマンガを刷り込んだオリジナルのノート、これどうですか?

 

 

年末年始の贈答とかイベントのノベルティに配れば、もらってすぐに楽しんでもらえるし、見終えた後にはノートとしてそのまま使えてしまうという一石二鳥グッズです。

 

 

私が勤務している第一資料印刷という会社では、可変(バリアブル)印刷という技術を使って1ページごとに違った印刷をすることが可能。

 

 

あ~~去年のうちに思いついていれば、新年の挨拶で配りまくったのにな。

 

 

これ、何もノートに限らなくても、ページがあるモノなら何にでも応用できますよね。

 

 

パラパラマンガはページ数が多いほうが動いて見えたりストーリーの流れも作れたりして面白くなるため書籍や冊子などがベストですが、たとえばたった8ページのパンフレットでも、パラパラマンガではなく1ページごとにストーリーが進んで行くミニマンガを刷り込むことができます。

 

 

『とにかく目立った販促ツールを作りたい!』と言う前に、単に見た目の派手さで目立つだけでなく、読んでいる人にちょっとした楽しみを提供することで他よりも印象に残していただけるようにする、という発想もアリですよね。

 

 

なんか、マンガは読んでもらえる! ってさんざんこのブログでも言ってきたけど、読んでもらって終わりじゃダメなんですね。結局その先でお客様がエンドユーザーから信頼されること、そしてお客様が提供しているものをエンドユーザーにきちんと届けて喜んでいただけることというのが最終的なゴールなので、

 

 

そのためには、本当にこういう小さな1つ1つの工夫やアイデアを積み重ねていくという長い道を歩いていくしかないんだろうなあ。

 

 

それではまたお会いしましょう!

 




 

 

 

関連記事

マンガを使っただけではだめ!セグメントをきちんとやろう

ただマンガにしただけではダメ・・・販促では「セグメント」を細かく分けよう

    こんにちは~トリヤマです!     師走に

記事を読む

冊子作成に欠かせない台割

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント

    こんにちは~トリヤマです。     前回ま

記事を読む

販促だけじゃありません

販促だけじゃない!マンガが役立つ3つのシーン

  こんにちは、トリヤマです!! 今年度も無事に、漫画化伝説の営業担当としてみなさんの前

記事を読む

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

 こんにちは!トリヤマです。 今回は、展示会で漫画を活用することによって、  他の出展社と差

記事を読む

DMはこれまでよりも効果的に使える!

まだまだ使える!DM販促のメリット・デメリット

      こんにちは、トリヤマです。   &

記事を読む

難しいテーマも簡単に理解できる!「マンガでわかる●●」のまとめ

難しいテーマも簡単に理解できる!「マンガでわかる●●」のまとめ

  こんにちは!アヤコです。   私は三度の飯よりマンガが好きなので、

記事を読む

販促ツールの効果を上げる! キホンの考え方

    こんにちは~トリヤマです。今日は「販促ツール」の成果を上げるための基本的な考え

記事を読む

facebookで漫画を活用! 流れるフィードでキラリと光る投稿を【後編】

こんにちは~トリヤマです。今回は前回のつづき! facebookでマンガを使ってみようというお話の後

記事を読む

女性向けの冊子やパンフレットでも大活躍!

  化粧品メーカー様で2度目の打ち合わせ。   商品の効果をマンガで伝える

記事を読む

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント【2】

      こんにちは、トリヤマです。   &

記事を読む