新入社員教育にマンガを使おう! 

公開日: :

営業日誌用イラスト

 

こんにちは~トリヤマです。

 

 

長い冬もようやく終わりが近づいてきましたね。と言っても今まさに極寒! という感じですが・・・。

 

 

暖かい春とともに訪れるのが、新入社員たちの登場ですね。新規採用をされている企業様は、会社に新しい空気をもたらしてくれるフレッシュマンたちに大きな期待を抱かれているのではないでしょうか。

 

 

とはいえ! 新入社員たちの多くは、ほんの1か月前には学生だったのです。ボクも自分のことを振り返ると、学生時代と違って「単位取らなきゃ卒業できない! 留年したくない!」みたいなハッキリした崖っぷちモチベーションを持てなかった新入社員時代は、先輩方による研修でもウトウトしていたり、教わっている内容がぜんぜんアタマに入ってこなかったり、学生気分が抜けませんでしたね。

 

 

一番最悪だった思い出は、研修用の小冊子や会社の基本理念が書かれたパンフレットなどの資料一式を、帰り道の酔っぱらった勢いでゴミ箱に捨てたところを思いっきり先輩に見られていて翌日めっちゃ怒られたことです。

 

 

こんなボクのようなボンクラ社員にも前向きに研修に取り組んでもらい、教えたことをきちんと吸収してもらうには・・・

 

 

そう、マンガです。マンガ研修資料!

 

 

そもそも、社会人になってからは職場の専門分野に関する知識はもちろんですが、ビジネスの基本的な考え方なんかについても身につけていかなければなりません。

 

 

ボクはPDCAを始めとした考え方や手法などを身体に染み込ませるだけでも相当苦労しました・・・学生時代からマンガばかりを読んでいた自分には見知らぬ言葉や概念ばかりだったのです。

 

 

でもそれも、親しみやすいキャラクター(たとえば先輩社員や社長をモデルにしたキャラクターなど)がストーリーの中で説明し、何のためにその考え方や知識が必要なのか・それがあるとどうなるのか・といったことを表現することで、集中力が保てない新入社員でもサクッと入り込めます。

 

 

さらに、マンガというカジュアルなツールを使うことで新入社員たちに企業姿勢へのポジティブな印象を与えることもできますね。

 

 

毎年の新入社員研修で同じキャラクターを使っていれば、そのうちにキャラが洗練され、新たな伝統が生まれるかも!?

 

 

せっかく大きな投資で集めた人財です。甘やかしすぎても仕方ありませんが、できるだけ双方にとって良いカタチで会社のことに理解を深めてほしいものですよね。

 

 




 

 

関連記事

クラウドファンディング×漫画・アニメ制作で地方のPRを

クラウドファンディング×漫画・アニメ制作で地方のPRを

  こんにちは!漫画化伝説広報担当のアヤコです。 最近では地方自治体が主導となった漫画での地域P

記事を読む

この一年で営業ツールや販促ツール、パンフレットの漫画化、小冊子制作など、いろいろ経験しました・・・

メリークリスマス!そして冬季休業へ・・・

      メリークリスマス! トリヤマです。  

記事を読む

うんちく!かつて、マンガは高級品だった・・・

  こんにちは~トリヤマです。   以前、マンガの歴史の深さについて、

記事を読む

制作事例を追加しました!

  こんにちは~トリヤマです。     制作例ページに新しい事

記事を読む

NewsWeek日本版に掲載された漫画広告

NewsWeek日本版10月 7日号(9/30発売)で広告マンガを掲載中です!

こんにちは! 昨日発売されたNewsWeek日本版(10/7号)に、漫画化伝説が制作した広

記事を読む

漫画化伝説でキャラクター制作を依頼すると・・・

「キャラクター制作」も承っております!【後編】

こんにちは、マンガ読みすぎ&テニスの観戦で寝不足のトリヤマです。 今朝はテニス全米オープンで決勝進

記事を読む

【初心者必見】強力販促ツール「FAXDM」について

【初心者必見】強力販促ツール「FAXDM」について

    こんにちは、トリヤマです。   以前、「まだまだ使える!DM販促

記事を読む

紙の厚さによって変わる!印刷物の用途一覧

紙の厚さによって変わる!印刷物の用途一覧

    みなさん、こんにちは! 食欲の秋にならい、食事が毎回楽しみでつ

記事を読む

千葉市役所さまと共同で、千葉県の歴史上の人物を描いた漫画を制作!

千葉市役所さまと共同で、千葉県の歴史上の人物を描いた漫画を制作!

こんにちは! 漫画化伝説広報のアヤコです。今回は漫画化伝説で最近制作した事例を紹介いたします。 千

記事を読む

小冊子にもいろいろ。くるみ製本、中綴じ製本・・・

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント【3】

    こんにちは、トリヤマです。     過去2

記事を読む