千葉市役所さまと共同で、千葉県の歴史上の人物を描いた漫画を制作!

公開日: :

こんにちは! 漫画化伝説広報のアヤコです。
今回は漫画化伝説で最近制作した事例を紹介いたします。

千葉県の歴史を語るうえで欠かせない偉人、千葉常胤公の活躍を描いた漫画「千葉常胤公ものがたり」を、千葉市役所さまと共同で制作させていただきました!

 

千葉市役所さまと共同で、千葉県の歴史上の人物を描いた漫画を制作!

 

千葉氏中興の祖、千葉常胤公の生涯を漫画化!

現在千葉県千葉市では、千葉開府から890年を記念し、各種PRを実施しています。
その一つとして、源頼朝に仕え武家政権づくりに多大な功績を残した武人、千葉常胤の活躍を漫画で伝えることに。表紙と資料のページを含めてなんと40ページに及ぶ大作となりました! まさに千葉常胤の生涯をつづった大河物語!

 

千葉常胤は鎌倉幕府を開いた源頼朝から最も信頼を得ていた凄い人物なんです!70歳を越えても大将として合戦に加わり、軍の陣容でも重要な配置を任されていたなど、戦上手だったんですね~。

また、主君に忠実で義に厚い人物としても有名です。源頼朝と数々の苦難を乗り越え、何があっても主君を裏切らず、諦めずに戦い続けたその姿に胸が熱くなります! そんな千葉常胤の姿を上手くキャラクターに投影できました。

 

今回は制作にあたり、時代考証を行うため有識者の方々にご協力いただきました。郷土の歴史に興味を持っていただくことはもちろん、正確な歴史資料としても読んでいただくため、当時の甲冑や服装などについて詳細なアドバイスをいただきました。

このように徹底的にこだわったことで、「千葉常胤公ものがたり」が史実に忠実な作品として完成することができました。

「千葉常胤公ものがたり」制作の模様をこちらのページでもご紹介させていただきましたので、ぜひご覧になってください。

 

電子ブックや動画など、冊子以外の媒体でも漫画を展開!

今回は一人でも多くの方々に千葉常胤を知っていただくため、「千葉常胤公ものがたり」を様々な媒体でご覧いただけるよう、3つの形式で展開しております。

 

1:マンガ冊子
千葉市内の小学校および関連施設に配布する予定ですので、千葉市に在住の方はぜひチェックしてください!

 

2:電子ブック
冊子が手元に無くても、パソコンやスマートフォンがあればいつでも閲覧がでるよう、電子ブック化しました。
下の画像をクリックすると電子ブックをご覧いただけます。

千葉市役所さまと共同で、千葉県の歴史上の人物を描いた漫画を制作!

 

3:漫画動画
音声や効果音、アニメーションをつけたことにより、迫力と臨場感が増しています!

 

 

今回のように歴史上の人物を主題にした漫画制作で、住民の方々、特にお子さんに郷土愛を持っていただけることはとっても嬉しいです。今後も地域のため、漫画でお手伝いをしていきたいと思いました。

それでは今回はこのあたりで! アヤコがお送りしました!

 




 

関連記事

漫画化伝説でキャラクター制作を依頼すると・・・

「キャラクター制作」も承っております!【後編】

こんにちは、マンガ読みすぎ&テニスの観戦で寝不足のトリヤマです。 今朝はテニス全米オープンで決勝進

記事を読む

「このマンガがすごい!」に学ぶ、「ランキング」の活用

  こんにちは~トリヤマです。     最近寒いですね。あ

記事を読む

ちょっと変わった紙を使って冊子やパンフレットを作ると、訴求効果大!

せっかくマンガを作るなら、「紙」にもこだわってみませんか?

    こんにちは~トリヤマです。     今日は

記事を読む

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

  こんにちは!漫画化伝説広報担当のアヤコです。 ここ数年、漫画が販売促進や営

記事を読む

セリフを入れたらマンガの完成! ~意外と多い、セリフが持つその役割とは~

    こんにちは~トリヤマです!   今日は、シリーズ「マンガができる

記事を読む

サーバー、ルーター、ドメイン、DNS、IPアドレス・・・ぎゃああああ!!

    ・・・こんにちは、トリヤマです・・・。     &n

記事を読む

B to Bでもマンガが大活躍!

    こんにちは~トリヤマです。     さて、

記事を読む

マンガ冊子や書籍づくりの基礎「表記統一」

  こんにちは!トリヤマです。     みなさんはマンガや本を

記事を読む

ペン入れにカラーを入れると・・・マンガっぽくなってきました!

カラーを入れることで、いよいよ「マンガっぽく」なってきました

    こんにちは~、トリヤマです。     今日

記事を読む

「マンガで読む」系書籍の大ヒットに見る、ライト層向け販促のヒント

  こんにちは~しれっとオーストラリアから帰国していたトリヤマです。  

記事を読む