facebookで漫画を活用! 流れるフィードでキラリと光る投稿を【前編】

公開日: :

 営業日誌用イラスト

 

 

こんにちわ~トリヤマです。

 

 

みなさんはfacebookやってますか?

 

 

プライベート用だけでなく、個人の方が仕事について投稿したり、企業向けのアカウント「facebookページ」で告知やブランディングを行なうなど、ビジネス用途でも幅広く活用されているfacebook。

 

 

日本でも頻繁にログインしているアクティブユーザーは1400万人を超えると言われています。

 

 

ビジネス、特にBtoC(消費者向け)のモデルでお仕事をされている方は、膨大な人たちとコミュニケーションを取れるこのツール、活用しない手は無いといったところじゃないでしょうか!

 

 

どんどんと流れていくフィード。お客様に自分の投稿を見てもらえるための3つのコツ

 

 

実際にfacebookをやっている方はご存知だと思いますが、facebookではニュースフィードと呼ばれる欄に、友達が投稿した記事が随時掲載されていく仕組みになっています。

 

 

当然、放っておくとどんどん投稿が掲載されるため、フィードが溜まっていきます。

 

 

そうなると、みんな画面をスライドさせながら、スルスルーっと流し見していくわけです。気になった投稿に「いいね!」を押しながら。

 

 

せっかくたくさんの友達がいても、彼らのフィードの流れに自分の投稿が埋もれてしまい、読まれることなく過去のものになってしまう・・・ということが、頻繁に起きています。これは非常にもったいないことですよね!

 

 

そこでお教えします! 読んでもらいたい人に、間違いなく読んでもらえる方法。それは・・・

 

 

・投稿の回数を増やすこと

・一回の投稿を5行・150文字以内にまとめること

 ・画像を必ずつけること

 

 

です!

 

 

投稿の回数を増やすというのはシンプルですね。タイムラインに出現する頻度が上がるので、単純に目に入るようになります。

 

 

ただし、意図しているお客様のことをきちんと見据えて投稿しましょう。たとえば、あまりたくさん投稿しすぎてしまうと、会っていない間に印象度が下がってしまうこともあり得ます。お客様の性格や性質については仮説を十分に検証して、取りかかるようにしましょう。

 

 

次に「一回の投稿を5行・150文字以内にまとめる」です。

 

 

5行以上になると、PC版では6行目以降が「もっと読む」という表示で省略されてしまいます。そしてスマホの場合には、150文字以内にまとめないと同様に151文字目以降が「もっと読む」と表示されてしまいます。

 

 

続きが気になるのは、あなたにとってすでに関係性ができている相手だけですからね! まだこれからお客様として関係をつくっていこうという相手には、残念ながら読んでもらえないでしょう。

 

 

最後に、画像です。

 

 

文字と比べて大きく表示されるため、「おっ」と目を引くことができます。流れるフィードの中で人目を引くためには、必須といえます!

 

 

ここからやっと本題の「画像」ですが、ちょっと長くなってきたので続きはまた次回・・・お楽しみに!

 

 




 

 

関連記事

「マンガで読む」系書籍の大ヒットに見る、ライト層向け販促のヒント

  こんにちは~しれっとオーストラリアから帰国していたトリヤマです。  

記事を読む

漫画を使ってネットリテラシー教育!

ネットリテラシー教育×漫画化伝説

    こんにちは、トリヤマです。     ゴ

記事を読む

今更聞けない間違いやすい文章表現まとめ:その1

今さら聞けない!間違いやすい文章表現まとめ:その1

      こんにちは!トリヤマです。   皆さんは普段、お

記事を読む

卓上カレンダーが贈答用ノベルティに適している4つの理由

卓上カレンダーが贈答用ノベルティに適している4つの理由

    こんにちは!トリヤマです。 すっかり寒くなってきて、気がつけば

記事を読む

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

漫画を販促ツールやマニュアルなど様々な分野で活用できる5つの理由

  こんにちは!漫画化伝説広報担当のアヤコです。 ここ数年、漫画が販売促進や営

記事を読む

マンガ×「つづきはこちら」の圧倒的パワー!

    こんにちは~超絶寝不足のトリヤマです。     なぜ

記事を読む

パラパラマンガでノベルティ販促!冊子やパンフレットにも使えます。

お客さんに喜んでもらえる!パラパラマンガのプレゼント

    こんにちは、トリヤマです。     お昼ご

記事を読む

マンガマニュアルで商品知識を身につけよう!

社員教育にマンガ!?

  自社の新しい製品がリリースされたら、次はいよいよ営業の出番!  

記事を読む

マンガ × AIDMAで、バツグンの広告効果が!

   こんにちは~トリヤマです。     先日、宣伝と販促の違いにつ

記事を読む

漫画化伝説 料金の計算方法について

    こんにちは~トリヤマです。     今日は、漫画化伝

記事を読む