マンガ × AIDMAで、バツグンの広告効果が!

公開日: :

  

営業日誌用イラスト

こんにちは~トリヤマです。

 

 

先日、宣伝と販促の違いについて書きましたが、それをきっかけにちょっと気になったので、最近マーケティングについて少し調べたりしています。

 

 

広告業界では、お客様の消費行動のプロセスに合わせて、広告を制作します。

 

 

よく言われるのが「AIDMAの法則」です。

(最近では「AISASの法則」もよく耳にします。興味ある方は調べてみてください!)

 

 

AIDMAとは・・・
Attention(注意)、Interest(関心)、Desire(欲求)、Memory(記憶)、Action(行動)
消費者は、この法則に従って消費行動を行っている、という考え方です。

 

 

これらの行動プロセスに合わせて、どんな手段・タイミングで、何を、なぜ伝えたいか・・・を明確にした広告を打てば、高い効果が期待できます。

 

 

マンガの場合、まずAttention(注意)に対して圧倒的に強いパワーを発揮します。極端な話、その商品に興味のない人が相手でも、目を引くことが可能です。

 

 

商品に少しでも興味があれば、Interest(関心)への導入もスムーズ。マンガだと、思わず読み進めてしまいますからね!

 

 

キャラクターたちの表情や動き、そしてセリフDesire(欲求)を掻き立てられ、「マンガをつかったインパクトある広告」という印象で頭の片隅にMemory(記憶)される。

 

 

これらのプロセスを経て、最終的にAction(行動)を起こす、つまりお客様があなたの商品を買って下さる、という結果につながるわけです。

 

 

ちょっとマーケティングっぽい話でしたが、いかがでしたか?かなり深い世界なので、私ももっと勉強してみようと思いました!

 

 




 

 

関連記事

シンガポールのスパの販促用にマンガチラシを制作した際の下書きです

ネームの次は「下書き」へ

だんだん涼しくなってきましたね。 今年の夏もインドアで過ごし切ってしまいました、トリヤマです。

記事を読む

暑い夏にも負けずに走り回っています!

「ネーム」をお客さまに提出して、次のステップへ!

  東京は今日も猛暑。   暑いですね~、みなさん熱中症にはくれぐれも

記事を読む

マンガを使っただけではだめ!セグメントをきちんとやろう

ただマンガにしただけではダメ・・・販促では「セグメント」を細かく分けよう

    こんにちは~トリヤマです!     師走に

記事を読む

【初めてでも安心!】知っておきたいビジネス用漫画の制作フロー

【初めてでも安心!】知っておきたいビジネス用漫画の制作フロー

  こんにちは!漫画化伝説広報担当のアヤコです! 販促やマニュアル、社員教育など、

記事を読む

トリヤマのクリスマス

  もうすぐクリスマスか・・・     クリスマス商戦に入

記事を読む

これは見てほしい!企業が掲載しているWEB漫画のまとめ:その2

これは見てほしい!企業が掲載しているWEB漫画のまとめ:その2

    こんにちは!トリヤマです。 前回に引き続き、今回も企業が掲載しているWEB漫

記事を読む

ちょっと変わった紙を使って冊子やパンフレットを作ると、訴求効果大!

せっかくマンガを作るなら、「紙」にもこだわってみませんか?

    こんにちは~トリヤマです。     今日は

記事を読む

NewsWeek日本版に掲載された漫画広告

NewsWeek日本版10月 7日号(9/30発売)で広告マンガを掲載中です!

こんにちは! 昨日発売されたNewsWeek日本版(10/7号)に、漫画化伝説が制作した広

記事を読む

マンガで冊子や販促ツールをつくるのに不可欠なストーリー。どうすればいい?

漫画化伝説は、シナリオやキャラづくりも全部まとめてこのお値段!

  今日はオフィスで資料作成!     来週お会いするお客

記事を読む

食育のための冊子づくり

食育の教材として、マンガ制作のご提案をしてきました

  今日訪問したのは、食育に関わる事業を展開されている企業様。   子

記事を読む