ブランディングにおけるマンガの活用

公開日: :

 

 

こんにちわ~トリヤマです。

 

 

ブランドイメージとマンガの活用について、考えてみることにしました。

 

 

きっかけは、こないだ街を歩いているときに発見した、大きなユニクロビル。

 

 

へ~こんなところに出来たんだ~・・・と思って眺めていると!

 

 

建物の壁面や、中の柱などに、マンガ風のPOPが描かれているじゃないですか!

 

 

商品名、価格がデカデカと書かれているのですが、それに対して「ドォォーン!」みたいな効果音と、集中線(↓こういうやつ)が描かれていたんですね。きっとパンフレットやカタログなども、同じようなテイストで統一しているんじゃないでしょうか?

営業日誌用イラスト

 

 

そうか、ユニクロが持っている商品づくりのコンセプトや価格帯とかが、マンガが持ってるカジュアル感にピッタリなのか~。

 

 

ブランディングとは、企業イメージを形成するあらゆるもの・・・製品やサービスのデザイン、価格、素材、販促、販売方法、企業の活動や指針・・・が一貫性を持ってユーザーの目に届くことによって、効果を発揮するものです。

 

 

マンガを使った会社概要パンフレットを手渡されたら、「面白い企業」「若い企業」「チャレンジングな企業」のようなイメージを持ちやすいのではないでしょうか。少なくとも「カタそうな企業」「伝統的な企業」みたいなイメージは持たないんじゃないかと思います。

 

 

マンガを使った商品パンフレットを手渡されたら、「若者向けの商品なのかな」「親しみやすいな」みたいなイメージを持つと思います。

 

 

とまあこういう具合に、マンガは「わくわく」「大衆性」「親しみやすさ」などをブランドイメージとして醸成したい場合に使われることが多いですね。さすが大衆文化。

 

 

あるいは応用編で、すでにガチガチに真面目なブランドイメージが出来上がっている企業がマンガを使うと、「真面目だけど型にはハマっていない」「柔軟性がある」とかのイメージを与えることができる、というケースもあります。

 

 

ほかにも、高級でゴージャスなイメージのブランド企業がマンガを使えば、そのギャップによる強いインパクトで、さらにブランドイメージを強めることができますね。

 

 

マンガとは少し違いますが、似た事例として、アメリカの歌手レディ・ガガがキティちゃんをあしらった衣装でパフォーマンスしたことによってキティちゃんの存在がセレブ層に認知され、キティちゃんをセレクトしたレディ・ガガの株(ブランド)が上がりました。このときはさらに、セレブ層に知られたことによってキティちゃん自体もブランドイメージをこれまでにないステージまで引き上げることに成功したという、とってもユニークな事例ですね。

 

 

こうしたギャップを利用したブランドの向上というのは、もともとしっかりしたブランド基盤がないと上手くいかなかったり、成功させるためには高度なノウハウも必要なので、しっかりとした企画立案が不可欠になってきますので、要注意!

 

 

マンガが持っている普遍的な「大衆性」、それをブランドに対してストレートに生かすか、あるいは一ひねり入れてみるか、アイデア次第でいろんな可能性があるんですね!

 

 




 

 

関連記事

マンガをつかった販促ツールづくりのアイデアは、休日に生まれる。

無料で読める! 面白くてためになるマーケティングのwebマンガ3選

      こんにちは~トリヤマです。   &nb

記事を読む

誰でも簡単にチラシを作成!Microsoft Officeの無料テンプレート

誰でも簡単にチラシを作成!Microsoft Officeの無料テンプレート

    こんにちは!トリヤマです。 チラシを作成したいけど、デザインを

記事を読む

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

【他のブースと差がつく!】展示会のツールとして漫画が大活躍する理由

 こんにちは!トリヤマです。 今回は、展示会で漫画を活用することによって、  他の出展社と差

記事を読む

「このマンガがすごい!」に学ぶ、「ランキング」の活用

  こんにちは~トリヤマです。     最近寒いですね。あ

記事を読む

うんちく!漫画の起源は●●時代まで遡る・・・

  こんにちは~トリヤマです。     日本のマンガの起こ

記事を読む

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント【2】

      こんにちは、トリヤマです。   &

記事を読む

facebookで漫画を活用! 流れるフィードでキラリと光る投稿を【前編】

      こんにちわ~トリヤマです。    

記事を読む

関西方面のお客様にももちろん対応!

関西行脚~方言を習得し、マンガづくりに生かすため~

日誌、書けてませんでした! というのも、珍しく出張に出ていたんです。 向かったのは関

記事を読む

マンガで冊子や販促ツールをつくるのに不可欠なストーリー。どうすればいい?

漫画化伝説は、シナリオやキャラづくりも全部まとめてこのお値段!

  今日はオフィスで資料作成!     来週お会いするお客

記事を読む

販促チラシっぽくなってきました

下書き終わっていよいよ「ペン入れ」!

こんにちは~関西出張の余韻に浸るトリヤマです。 いろいろ食べてきたんですけど、お好み焼きとかタコ焼

記事を読む