「ネーム」をお客さまに提出して、次のステップへ!

公開日: :

暑い夏にも負けずに走り回っています!

 

東京は今日も猛暑。

 

暑いですね~、みなさん熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね!

 

さて、今日はそんな猛暑の中、漫画家さんから上がってきたネーム(素案)をもって、とある店舗運営をされているお客さまのところへ打ち合わせに行ってきました!

 

「従業員が店舗でどのように接客をし、どのように店舗の機械を扱えばよいのかを分かりやすく伝えるマンガ小冊子が欲しい」というのが、以前ヒアリングしたご要望。

 

そのご要望を「どんなキャラクターで、どんなストーリーで伝えれば、読み手となる従業員のみなさんの頭にスーッと入っていきやすいかな?」という視点でシナリオにし、漫画家さんに伝えてネームを描いてもらいました。

 

そして今回のご訪問で、ネームの一発OKをいただきました!

 

これでスケジュールどおり、次のステップに進めそうでホッとしています。

 

ところで「ネーム」って?

 

ネームとは、実際に漫画の下書きに入る前に、全体の流れや簡単な構図などを確認するためのラフのことです。

 

今お客さまにご提案しているネームはお見せできないので、代わりにコレをお見せしますね。以前、海外で足湯スパを経営されている企業様にお作りしたものです。

 

シンガポールのスパ販促マンガ

 

こんな感じで、最初のネームが上がってきます。

 

 
この時点では細かいセリフまで入っていないことのほうが多いですね(この時は、翻訳作業をするため先に大方のセリフを決めていました)。

 

 
この時点ではまだ細かい描き込みよりも、ストーリーがキチンと意図した目的を果たしているか、とか、キャラクターの動きや言葉におかしな点はないか、とか、構図はこれでいいか、などをチェックしてもらっています。

 

 

最初のヒアリングからここまで、だいたい3~4営業日くらいが標準的なペースです(ご要望の内容によって変動するため、事前にお問い合わせください)。

 

 

この続きの行程は、「マンガができるまで」シリーズとして、ブログのネタが苦しいときに(笑)書こうと思ってます!

 

 

さあ、これから次のお客さまへの提案に向けて新しい資料づくりに取りかかります。ではまた!

 

 




 

 

関連記事

【必見】知っていると印刷会社とのやりとりがスムーズになる用語集②

【必見】知っていると印刷会社とのやりとりがスムーズになる用語集②

こんにちは!トリヤマです! 前回に引き続き、知っていると印刷会社とのやり取りがスムーズになる用語集

記事を読む

小冊子にもいろいろ。くるみ製本、中綴じ製本・・・

【担当者必見】初めて小冊子をつくる人が知っておきたいポイント【3】

    こんにちは、トリヤマです。     過去2

記事を読む

トリヤマ駆けつける

現地へ様子を見に行ってきました!

朝晩の冷え込みがきつくなってきましたね~。 おかげさまで風邪気味のトリヤマです(笑 &nbs

記事を読む

サッカーマンガ、あなたにとっての名作は何?

サッカー日本代表戦観戦!

おとといはサッカー日本代表の国際親善試合を見に行ってきました! ボクはたまにサッカー観戦もするので

記事を読む

マンガマニュアルで商品知識を身につけよう!

社員教育にマンガ!?

  自社の新しい製品がリリースされたら、次はいよいよ営業の出番!  

記事を読む

マンガを自社アプリで配信して、ファンと密接なコミュニケーションを

  こんにちは~トリヤマです。     今日もお客様の販促

記事を読む

マンガも電子書籍の時代へ!

マンガも電子書籍が当たり前の時代に・・・

      こんにちは~トリヤマです。    

記事を読む

マンガをつかった販促ツールづくりのアイデアは、休日に生まれる。

無料で読める! 面白くてためになるマーケティングのwebマンガ3選

      こんにちは~トリヤマです。   &nb

記事を読む

社員教育だけじゃない!マニュアル作成が会社にもたらす4つのメリット

社員教育だけじゃない!マニュアル作成が会社にもたらす4つのメリット

こんにちは!トリヤマです。年末が近づき、年が明けたらあっという間に3月。人事異動による引き継ぎや

記事を読む

色々な絵柄

マンガにする上で欠かせないのは…?

みなさんこんにちは!トリヤマです。   すっかり秋ですね!   秋と言え

記事を読む