セリフを入れたらマンガの完成! ~意外と多い、セリフが持つその役割とは~

公開日: :

 00356_7

 

こんにちは~トリヤマです!

 

今日は、シリーズ「マンガができるまで」の最終回!!

 

 

★これまでの記事はこちら

第4回 / 第3回 / 第2回 / 第1回

 

 

最終回では、フキダシの中に入るセリフについて、説明します!

 

PortaSpa_manga

これが完成形ですね。シンガポールのお客様向けに作ったマンガのリーフレットです。

 

シンガポールでは、多国語が利用されているため、ここでは使われている割合の高い英語と中国語に絞ってセリフを入れています。

 

 

意外と重要!? セリフが持ついろんな役割

 

セリフといっても、実はさまざまな役割があります。

 

よくあるのが、絵や構図だけではなかなか読み手に伝わりにくい場面での「状況説明」。

 

キャラクター同士の位置関係(誰がどこにいる)がどうなっているか、とか、

 

いま何が起こっているのかを説明したりとか、

 

バトル系のマンガなら、技の説明とかが多いですね!

 

ふだん自分や友達がそんなセリフを喋っているのを想像すると「日常会話でこんなベラベラ喋らねーだろ!」と言いたくなるようなセリフは、だいたい状況説明のセリフですね。

 

次に、セリフの非常に重要な役割として「コピー」があります。

 

これはいわゆるキャッチコピーと同じで、読み手の心をキャラクターやストーリーにグッと引きつける、いわば名ゼリフというやつですね。

 

「海賊王に、おれはなる!」、「諦めたらそこで試合終了だよ?」

 

何気なく読んでいても、強烈に心に残っているセリフって、たくさんあるんじゃないでしょうか?

 

キャラクターの性格や夢、行動理由などを一言で端的に表現するセリフたち。文字ではありますが、これがなければ、マンガは世界の文化とはなりえなかったかもしれません・・・。

 

 

というわけで他にも役割はありますが、ここでは2つ! 挙げてみました。

 

私たちがマンガで小冊子やパンフレットなどの販促ツールをつくるときにも、実はこの2つはとっても重要なのです。

 

 

コピーとセールスレターで読み手(見込顧客)の心を掴みとれ!

 

 

漫画化伝説でマンガにするのは、主に小冊子やパンフレットなどのツールです。

 

目的は販促のほか、啓蒙・教育、会社紹介、商品説明書、POPなど、さまざまです。

 

これらの販促ツールは、まず目に留めてもらう必要があります。

 

ですが、もし1ページ目からダラダラと長い説明文ばかりが並んでいたら、どうでしょうか。

 

せっかくマンガを使って手に取ってもらえる販促ツールが出来たのに、次の瞬間に「うわ、見づら・・・」という悪印象を与えてしまいます。

 

それを避けるために、マンガの絵柄やストーリーと同じくらい、いやそれ以上に、セリフにはこだわっていかなければなりません!

 

もちろん、私たちもセリフづくりのお手伝いをいたします。

 

イメージしてみてください・・・

 

小冊子を開くと、商品の特徴やメリット、メッセージ・・・作り手が読み手に伝えたいことをもっとも適した言葉で伝え、「この商品、ちょっと買ってみようかな」という気持ちを起こさせるバツグンのセールスレターが並んでいます。

 

そして、その小冊子の最後のページには、あなたから読者(見込顧客)への思いを乗せたセリフが力強く記されているんです。1週間後も、1か月後も、読者の記憶にしっかり残る、印象に残るコピー。

 

これらが揃って初めて、マンガによる販促効果はMAXになるんです。

 

最高の販促ツールをつくるために、とことんこだわって作りましょう!

 

 




 

 

関連記事

新入社員教育にマンガを使おう! 

  こんにちは~トリヤマです。     長い冬もようやく終

記事を読む

facebookで漫画を活用! 流れるフィードでキラリと光る投稿を【後編】

こんにちは~トリヤマです。今回は前回のつづき! facebookでマンガを使ってみようというお話の後

記事を読む

うんちく!かつて、マンガは高級品だった・・・

  こんにちは~トリヤマです。   以前、マンガの歴史の深さについて、

記事を読む

マンガ×「つづきはこちら」の圧倒的パワー!

    こんにちは~超絶寝不足のトリヤマです。     なぜ

記事を読む

宣伝や販促には、マンガを使用して分かりやすく!

宣伝や販促には、マンガを使用して分かりやすく!

  こんにちは、トリヤマです。 マンガでの宣伝や販促は効果的で、最近ではいろいろな

記事を読む

食育のための冊子づくり

食育の教材として、マンガ制作のご提案をしてきました

  今日訪問したのは、食育に関わる事業を展開されている企業様。   子

記事を読む

あけましておめでとうございます!

    こんにちは~トリヤマです。     みなさ

記事を読む

関西方面のお客様にももちろん対応!

関西行脚~方言を習得し、マンガづくりに生かすため~

日誌、書けてませんでした! というのも、珍しく出張に出ていたんです。 向かったのは関

記事を読む

マンガをつかった販促ツールづくりのアイデアは、休日に生まれる。

お休み中にも、マンガ漬け!

昨日はお休みをいただきました。 ゆっくりと、家で大好きなマンガを読んでいました。 ボクは歳のわり

記事を読む

販促冊子も宣伝冊子も、漫画化伝説でパワーアップ!

「宣伝」と「販促」は、正反対!

  こんにちは。トリヤマです!   漫画化伝説では、「宣伝」と「販促」

記事を読む